ベルゼバブ

基本情報、経歴など

Beelzebub,ベルゼバブ
性別は男。クソ真面目な副官、悪魔歴約500年。
世界の裏側に収容された死者の魂を統括している。
人間兵器として育てられた名残により、感情表現がクソ下手。

人間だったときの名前:B.S.563(Blaise Sylvain Evrard,ブレイズ・エブラール)
最後に人間だった年齢:12
人間だったときの職業:軍属

悪魔としての能力

  1. 悪魔を創造する。
    • 魂か肉体か、いずれか片方の欠けた存在を悪魔へと創り替える。魂の欠けた肉体に悪魔の魂を合成する場合は成体となるが、肉体を失った魂に悪魔の体を与える場合は幽体のような不完全な形をとる。
    • なお、肉体をベースにする際、肉体に残る記憶が悪魔の魂に影響を及ぼすことがある。
  2. 魂と肉体を分離する。
    • 魂と肉体とで成り立つ存在の、それぞれを分離させることができる。分離させる際消費する魔力は対象が保有する魔力に準じる為、ベルゼバブの保有する魔力では分離不可能となる場合も少なからず存在する。(従って魔力を持たない相手には無条件で発動できる)
    • この魔術には複雑な魔法陣を伴う必要がある為、ベルゼバブはこの魔法陣を登録した投擲ナイフを数挺携帯している。

パラディ・ペルデュでは

執務区Neuvième,ヌヴィエムで生活している。
ルシファーの副官としてパラディ・ペルデュ全土を監視するのが主な任務である。
能力が戦闘に向いているとは言い難いこともあり、滅多に外出することは無いが、他世界へ赴く際は必ずアザゼルが同行する。


  • 最終更新:2014-10-09 05:52:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード