ポイント

点(ポイント)

ポイントとは、純粋な魔力の集合体であると同時に、契約者たる守護者(ガーディアン)の魔力を具体的な魔術に変換するための人型の魔法陣である。
詳細についてはPoint!個別世界観に記載するものとする。


炎点「白縫」

読みはイグニス「シラヌイ」。
契約した守護者に炎の魔術を授ける。
人間男性でいうところの25、6歳程度の見目だが、乾王によって一番始めに創造されたポイントである。
誕生以来一度も転生していないため、約500年程度の記憶を保持している。
面倒見の良い性格だが、長く生きたゆえに淡泊な面も。乾王を盲信しており、彼女には忠実。

水点「葵」

読みはアクア「アオイ」。
契約した守護者に水の魔術を授ける。
本人は、人間女性でいうところの22~24歳程度の見目で顕現しているつもりだが、童顔なので20前後にしか見えない。
絵に描いたような温厚篤実のひとで、人間と魔族の和平を願っている。
しかし卑劣な坤王と四将に対しては撲滅を誓う、意外と武闘派なお姉さん。

槍点「無涯」

読みはランケア「ムガイ」。蒼天と読みが被るので音読みは避けたい。
契約した守護者に槍使いとしての資質を与える、武器系のポイント。
人間男性でいうところの25、6歳程度の見目。誕生以来一度だけ転生をしているが、以来魔族を寄せ付けない、最強と謳われる豪傑。
大らかな性格。乾王への忠誠や正義を愛する心がとりわけ強いわけではないが、坤王の無闇な殺生は気に食わないので、戦いには積極的に顔を出す。

剣点「銀」

読みはグラディウス「シロガネ」。
契約した守護者に剣士としての資質を与える、武器系のポイント。
人間男性でいうところの10歳程度の見目。ごく最近転生したばかりなので、存在期間自体も10年ほど。
天真爛漫で人なつっこい、未熟な少年ポイント。争いを恐れていて、それを引き起こす一因である守護者のことも怖がっている。

雷点「木染」

読みはフルグル「コゾメ」。
契約した守護者に雷の魔術を授ける。
人間女性でいうところの18、9歳程度の見目だが、葵より存在期間は長い。
お祭り騒ぎと人々の笑顔を求めて常にターヴォロッツァを飛び回る旅人気質。
自身が行動派であるぶん、世界を守護者に任せて自ら動こうとしない乾王が今一つ気に入らず、彼女の方針に対して基本的に無視を決め込んでいる。

風点「刹那」

読みはテンペスタス「セツナ」。
契約した守護者に風の魔術を授ける。
人間男性でいうところの21、2歳程度の見目。
享楽主義を掲げるひねくれ者。ちなみに慕う相手には気色が悪いほど一途である。
人間といてもつまらないと言う理由で、現在は敵対勢力であるはずの四将・ネージュに荷担している。ここ百年の間に召喚された守護者の多くは彼に敗れ、挫折した。

青龍「蒼天」

読みはオリエンス「ソウテン」。
東方の大国アッズーロを監視する、乾王直属の獣系ポイント。
人間男性でいうところの22、3歳程度の見目をしている。
気むずかしく短気で、他者に頼ることを極端に嫌う一匹狼。責任感の強さもそれを助長している。

白虎「氷雨」

読みはオキデンス「ヒサメ」。
名目上はビアンカを守護していることになっている、乾王直属の獣系ポイント。
白縫同様、約500年前に誕生して以来一度も転生していない古参。
穏やかな気性の持ち主で、物静かな口調が特徴的だが、その本性は苛烈。白縫や蒼天にはタヌキじじいと呼ばれ疎まれている。
人間男性でいうところの30代半ば程度の見目をしている。

玄武「蘭月」

読みはセプテントリオ「ランゲツ」。
北方の大国ネロを監視していたが、先代が魔族に殺されて以来、隣国ロッソに駐在し経過観察をするに留まっている。
人見知りが激しく、引っ込み思案な臆病者。男性が苦手で、ポイントの仲間たちも男性として顕現しているものが多いためにあまり近寄りたがらない。
人間女性でいうところの16歳程度の見目。存在期間自体も同程度。

朱雀「紅夜」

読みはメリディエス「コウヤ」。
南方の強国ロッソを監視しているが、音信不通の蒼天に代わりアッズーロへ派遣される。
銀、蘭月に次いで若いポイントで、素直で隠し事のできない正直者。正義感が強い故に無鉄砲な面もある。
人間男性でいうところの18歳程度の見目。

  • 最終更新:2013-06-04 04:11:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード